CTM048-21

イオナイズドエアーブロア967
3M™ 放電検知器 CTM048-21は、静電気放電と一般的なノイズを切り分けて静電気放電のみ検出し、画面にその大きさを数値表示する機能を有した放電検知器です。工程内の静電気放電の検知、静電気放電の発生場所の特定、設定距離における静電気放電の測定 及び 静電気対策の効果等を検証することができます。
製品No.
概要
CTM048-21

3つの特徴

  1. 静電気放電を ”見える化” し、対策の効果検証、安全性の確認等 生産性の向上にお役立ていただけます。
  2. 検知した静電気放電を全てデータとして保存。静電気による影響、データ解析が可能
  3. コンパクト、しかも操作も簡単。持ち運び便利なハンディータイプ。

製品仕様

1 エンターキー
条件設定後の確定
2 バッテリー表示
使用可能なバッテリー残量の目安を表示
3 時刻表示
4 疑似LEDバー
静電気放電の大きさを表示
5 フィルターボタン
オールモード
:全ての信号を検知
フィルターモード
:静電気放電のみ検知
6 距離ボタン
静電気放電発生源からアンテナまでの距離を設定
7 音量切り替えボタン
ミュート機能 及び 3段階から選択可能
8 Power C ボタン
数値リセット 及び 電源オフ(4秒以上長押し)
9 推定電圧表示
検知した静電気放電の推定電圧
10 静電気放電モード
CDM/HBM/MM から選択可能
11 メモリーカードボタン
メモリーカードへの書き込み開始
12 カウンター表示
静電気放電を検知した回数を表示
13 Hold ボタン
ボタンの回数によって、表示される数値を変更可能
(測定値のホールド → 最大値表示 → 測定値)
14 Menu F ボタン
シリアル番号/液晶表示の明るさ/自動電源オフ時間
アンテナのタイプをそれぞれ表示
15 ハードリセットボタン
16 カード挿入口
メモリーカードの挿入/抜去
17 ヘッドホンジャック
18 電源ジャック
型番
CTM048-21
機能
静電気放電の検知
警告音
ビープ音もしくはアナログオーディオ音
外部データ転送
Mini SDカード、FAT32フォーマット品
記録範囲
ピーク値:1~360秒、平均的な信号:0.1~360秒
バッテリータイプ
リチウムイオン電池内蔵型*
バッテリー寿命
新品バッテリーにおいて
  ~8時間(液晶表示10%の明るさにて)
  ~4時間(液晶表示100%の明るさにて)
電源(ACアダプター)
入力:100~240V 50~60Hz 0.2A
出力:5.0V 1000mA
センタープラス型
寸法
65W x 32D x 105Lmm(アンテナ部除く)
65W x 32D x 150Lmm(アンテナ含む)
静電気放電検知モード
HBM, MM, CDM, Raw Input モード
Raw Inputの分解能
1mV~15mVの範囲:1mVごとの分解能
15mV~1500mVの範囲:15mVごとの分解能
閾値分解能
推察電圧表示:1~10V,10~990V
Raw Inputモード:
  1mV~15mVの範囲:1mVごとの分解能
  15mV~1500mVの範囲:15mVごとの分解能
換算可能検知距離
1.3cm~38.1cm(0.5インチ~15.0インチ)
  1.3cm(0.5インチ)~25.4cm(10インチ)まで:1.3cm(0.5インチ)刻み
  25.4cm(10インチ)~38.1cm(15インチ)まで:2.5cm(1インチ)刻みで設定可能
静電気放電カウンター
0-32,767回
オプションアンテナ
CTC113-6FT 室温近傍にてご使用ください
CTC115-6FT-55℃~165℃まで使用可能
0
0
9
4
1
7